フロントラインをはじめとする治療薬でノミ・ダニ退治をしてあげよう

two cat

フィラリアは防げる

round eyed dog

フィラリアは、犬がミクロフィラリアを含んだ蚊に刺されることで感染します。すぐには症状が出ることはなく、数年経過してから症状が現れます。症状が出た時には、すでに重症という場合が少なくないので、予防することが大切です。フィラリアは、きちんと予防薬を投与すれば100パーセント防げる病気と言われています。投与の期間は、4月上旬に蚊が見られるようになれば、フィラリア予防薬の投与を5月上旬から行い、蚊がいなくなった1カ月後にシーズン最後の投与を終えます。各地域で蚊の発生状況が違うので、投与の時期を見極めることが大切で、蚊の吸血活動をするのは14度以上と言われているので、室温が14度以上の場合は注意が必要です。

今までは動物病院でしか、フィラリア薬を購入することができませんでした。動物は人間と違い保険診療がないので、診療費用が高くなります。しかし最近では、個人輸入代行業者で購入することができます。個人輸入業者で販売している医薬品は、100パーセント正規品の保障をしています。面倒な税関などの手続きを代行して貰うことができます。動物病院で薬を購入するより費用が安くなり、業者によっては送料が無料になるところもあります。自分が使用するためのもので、購入する数量を守れば手軽に購入することができるのです。今の時代は、家族同然にペットを飼っている方も多いです。大切なペットの命を守るためには、個人輸入代行業者をうまく利用して予防してあげる人が増えてくると思います。

ページのトップへ戻る